毎日が手作り日和

愛犬、愛猫と手作りの暮らし

病院でのこと

2015/10/20 22:04 ジャンル: Category:生活
TB(-) | CM(0) Edit

そろそろ何か手作りしなきゃあと、先日UPした布で座布団カバーを作ろうと
ファスナーを買いに行ってきました。
残念ながら一番近い色だけ売り切れで・・
でもよその店に行くのも面倒くさいので、少し薄い色を買ってきました。
そのお店で激安フリース発見!
実は先日、通販でコタツ掛け用のフリースを買っていたのですが
2枚重ねのための無地も買わなくちゃいけなかったのです。
やっぱり安いだけあって、少し生地が薄めでしなやかさがありません。
それに毛羽立ちそう。

コタツはニャンコ用に買い求めた60センチタイプです。
今まで小さな正方形の掛け布団をずっと探してきました。
見つからなくて大きい毛布を使っているのですが、邪魔になってしようがない!
サイズは床スレスレでもいいくらい邪魔です。
この生地で小さいコタツ掛けを縫おうと思います。
2015-10-20 001


さて、話は全く変わりますが
先週の連休に夫が風邪をひいてしまいました。
熱が38.8℃も出たので、休日当番医を受診しました。
インフルエンザ検査はマイナスで普通の風邪薬と頓服の解熱剤を頂いてきました。
解熱剤は38.5℃以上の時服用、もちろん6時間はあけるようにって明記してあります。
連休が明けると熱も下がり、調子はまずまずという事で仕事に出ていきました。

そして先週末頃、今度は咳がひどくなり止まらなくなったので
今度は仕事の近くの行きつけの開業医の所を受診しました。
風邪薬はまだ2日分くらい残っていたので
咳止めだけ希望と言ったそうです。
今はお薬手帳を必ず見せてくれって言われますから
それを見て初診の病院と全く同じ薬をさらに7日分と別に液体の咳止めとを貰ってきたのです。
夫が他の薬は要らないと言ったのにくれたというので、私がチェック。
それがもうすでに平熱に戻っているのにですよ。
最初の病院と同じ頓服が朝昼晩の一日3回飲みなさいって処方されました・・

これって大丈夫なの?って思いますよね。
今は飲み忘れなどで余ってしまった場合は次回減らしてもらうとか
違う病院で処方される薬の効能がダブっていないかとか、チェックもされてる所が多いのになんかちょっと不安でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する