愛猫と手作りの暮らし
プチ闘病記
2014年05月07日 (水) | 編集 |
GW終わりましたね~
一年で一番良い季節、楽しまれた方も多いはず。

私は相変わらずです。
こんな事はいけないのですが、このところ恒例になってしまった入院生活を送ってきました。
プチ闘病と言ったところでしょうか。

入院はこの4年間で3回目。
しかも3回とも、新緑まばゆいこの5月ばかりです。
まあ、運命と言えばおしまいですが、好き好んでこういう風になったのではないので
仕方のないことかもしれません。

一年前に胆嚢ポリープと胆嚢結石が見つかり体調の良い時、取った方が…と言われていたので
自治会役員から離れた4月1日に早速受診してきました。
諸検査をし、消化器内科から外科に移され
この連休中に胆嚢摘出手術の希望を出しておきました。

先月30日にいよいよ入院。
全身麻酔の術後、自発呼吸が弱まりやすいとのことで、二週間前より
スーフルと言う道具を借りて呼吸練習をし臨みました。
初日、大部屋でカーテンを閉めて練習をしたのですが
実は息をした時、音が鳴らなければいけないのですが
その音が・・・おならが持続するような音で・・
同室の方には、何の音だろう?と思われた方もいると思うな~

5月1日・・いよいよ9時半より手術。
5分前に歩いて手術室まで行き、手術台にあがると両手を固定され囚われの身(笑)
すぐに密着した酸素マスクをつけられると、めちゃくちゃ息苦しくなったので
ゆっくり深呼吸して下さい~と言われながら、点滴から麻酔が投与されるともう記憶無し。
一緒に手術室に入った時、先生はまだ手術着ではなかったので、麻酔科の先生が管を入れたり、
看護師さんが処置をされていたのでしょう。

手術室で「yuriさ~ん」呼ばれた声で目が一瞬覚めて、返事をしたような記憶だけ・・
ベットが移動していくさまも、微かに感じてはいたのですが
その後はっきり目が覚めたのは、病室の個室の中で、お昼過ぎの事だったような気がしています。

口と鼻のチューブは既に無かったけど、心電図、血圧計、尿管、点滴は繋がれ
何よりその晩、苦しめられることになったのは
手術直前、穿かされたエコノミー症候群防止の弾性ストッキングの上から
さらにブーツ型エアーマッサージャーが穿かされたこと。
これが暑くて暑くて一睡もできない。
痛ければ痛み止めを打ちますよと言われたのだけど、それは我慢しました。
それに全身麻酔の後遺症的なことで淡が増えるらしく、これは少し苦労しました。

手術翌日、10時ごろにやっと水分摂取の許可が下り、異状が出なかったので
お昼からやっと五分粥が出ました。
それとともに、マッサージャーも外され、やれやれ・・
点滴は3日目まで、弾性ストッキングは4日目まででした。
術後4日目の血液検査の値と、傷の具合もまずまずだったので退院許可が下り
5日に退院してまいりました。

今日で術後、ちょうど一週間
喉にチューブが入るため、少々荒れていて、喉が渇くと咳が出るので
その時は傷が痛みます。
お陰様で比較的元気で、昨日は花を植えたり
今日も市役所と銀行に出かけてきました。
でも、表の傷より、中の傷が気になってしまいます。
明日は、ちょっと部屋でおとなしくして、
手作りでもそろそろ始められたらなと思っています。

留守中の我が家のニャンコは
サクラどんは2日ほどプチ家出したそうです。
ちびニャンは元の飼い主さんが訪問し、少し甘えたそうです。
父ちゃん子の華と毎晩、私の布団で寝ていたらしいマーちゃんは変わらずです。
大して寂しがるそぶりもなかったらしい

ここまでくだらない文を読んで下さった方、恐縮です!
画像は入院中のテレビで見たニュース新書の「田中真紀子さんと番組アイドルのまーごくん」

2014050311380000.jpg
2014050311330000.jpg

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こんばんは^^
退院されたんですね。
いろいろ大変な思いをされて…
って、もうそんなに動いて大丈夫なんですか?!

ゆりさんのことだから(失礼!)
きっと傷口押えながらでも動いちゃうと思ってましたが…
どうか無理しないでゆっくり治してくださいね。

どうぞお大事に。
2014/05/07(水) 20:47:06 | URL | ふるる #bxvF113M[ 編集]
こんにちは
連休中、大変な手術をされていたんですね。
私は半身麻酔しかやったことがないのですが
やはり全身麻酔は、かなり負担が来るって聞いたことがあったのですがそんなに大変だとは思いませんでした。
退院してにゃんこたちのお世話とかいろいろと用事があると思いますが
若く^m^ないので(失礼)無理しないでくださいね。
2014/05/08(木) 13:39:44 | URL | kuran #K2Rmj1sE[ 編集]
大丈夫ですか?
大変でしたね。
確かに気候のいいGWに入院は勿体ない気がしますが…
無事に手術も終わり退院されて良かったです。
まだまだ無理はダメですょー!
ゆっくり、のんびりして下さい(^-^)

サクラどんが1番寂しかったのかな?
ちびニャン、元の飼い主なんかに甘えちゃダメ!
みんにゃ、口には出さないけど寂しかったニャン!
2014/05/08(木) 16:56:30 | URL | ねこ28 #DL0dExLA[ 編集]
お返事です♪
e-343ふるるさんへ

ご心配おかけしました。
安静にしておくように言われたわけではないのですが
動き過ぎもいけませんね。
まだ腹筋はあまり使えません・・ていうかお腹は脂肪だけで筋肉無いんだけど(笑)
病気を言われて1年経ってるのに、さらに脂肪を蓄積させてしまって、情けないな~って思いました。


e-343kuranさんへ

私は脊柱管狭窄症なので、仰向けにずっとと言うのが苦手。
あれこれ機械がついてると動けないので苦痛でした。
それに手術後って体温低下してるから、よく電気毛布を使いますが
今回それ無なかったけど、布団が2枚も掛けてあって、暑がりなので「早く取って~」とお願いしました。
本当にまっしぐらに中年期をかけているので、頭だけ幼稚なままとどまってますが、身体はしっかり年くってますね。

我が家の軒下のアマリリス、やっと葉っぱが15センチくらいになりました。花芽は出てくるのかな?


e-343ねこ28さんへ

計画入院とはいえ、GW勿体ないね。
でも、どこも人手が多いからと自分に納得させています。
夫も休み中、ニャンコのお世話と草刈りなど疲れておりました。

ちびニャンと夜のスキンシップ、復活しまして
昨日、40分くらい膝を貸して、そのあとふらっと夜のしじまに消えて
帰って来たのが1時間半後くらいでした。
そうそう、留守中、ちびとマーちゃんが取っ組み合いのけんかしたらしいです。
私はちびを倉庫から出すとき、必ず家の出口をシャットアウトするようにしていますけど。
2014/05/09(金) 09:11:14 | URL | yuri #halAVcVc[ 編集]
GWに手術なさってたんですね。
大変でしたね。
ワタシも昔、子宮筋腫の手術をした時、
傷の痛みより、上を向いて寝ないといけないのがつらかったです。
横向かないと腰が痛くて寝られないんです。
yuriさんがいらっしゃらない間、猫ちゃんたちもきっと寂しかったでしょうね。
無理なさらずにゆっくり休んでくださいね。
お大事に。

2014/05/10(土) 16:21:58 | URL | ぽんすけ #ehuBx04E[ 編集]
お返事です♪
e-343ぽんすけさんへ

ご心配いただき有難うございます。
私も腰痛持ちなので、いつもエビ型体勢で寝るのです。
術後、横を向いても良いと言われたものの
マッサージャーと点滴でなかなか横向きになれないで
ベッド柵にしがみついて一睡もできず夜が明けました。

猫たちはマイいペースなので、好き勝手にしていたようですよ。
2014/05/10(土) 19:13:54 | URL | yuri #halAVcVc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する