毎日が手作り日和

愛犬、愛猫と手作りの暮らし

Entries

頑張りました。

昨日の朝、愛犬「太朗」が虹の橋を渡りました。
今日はあいにくの雨で、星空は望めそうもありませんが
きっとお空でピカイチの星になってくれると思います。

男前時代の太朗です。
2013-02-18 001 012

一昨年、周りの者に笑われながらも、太朗老後用の小さな部屋を
建て増しして正解でした。
認知症が進み、外の生活から、お部屋生活に変わって1年半。
わんぱく太朗から、穏やかな太朗に・・・
体力は徐々に無くなって行き、食も細くなり
先週の連休明けのICU一日入院から退院後、毎日点滴に通院し
一進一退の状態が続いていましたが
土曜日の2度目の食事の時、シリンジの先をガリガリしてまだ元気なように見えましたが
夜遅く、3度目の食事の時は飲み込みも悪く2口くらいしか食べてくれませんでした。
さあ、寝ようと思ったとき、まさかの「大」
でも小食で久しぶりの「大」だったので良かったと思いながら
細くなった太朗をお風呂に連れて行って、汚れた所だけサッと洗い
低体温にならぬよう気をつけて「おやすみ」したら
その後夫が帰宅して、太朗が泣いていると起こされました。

今までと状態が全く違います。
身体から絞り出すような「ヒューヒュー」という声。
今まで、苦しがるようなことは一切ありませんでしたが
今回はちょっと可哀そうな声でした。
その後再び「大」が出て少し変かなと思ったので
夫が朝5時近くまで付き添い
私も4時ごろ寝たので、再び起きると鳴いてはいなかったけど
お腹が大きく波打っていました。
お水をスポイドであげると、夜のように口は動かなくて
喉だけゴックンと言う感じでした。

その後、私がコーヒーを入れ、太朗の部屋で飲もうと扉を開けた時は
再び目覚めることはありませんでした。
その瞬間に居れなくてごめんねと思いながら
太朗、よく頑張ったよと褒めてあげました。

手足が硬直しても、お腹だけは何となく温かみのあるような状態だったので
翌日に延ばそうかと考えたりしたのですが
太朗が「日曜日を選んでくれたのかも」と覚悟しました。

ペット葬儀センターの方が、太朗の指の先1本1本まで
すべての骨を拾ってくださり、これは何処の箇所と細かく説明してくださいました。
年齢の割に骨が非常に丈夫で食べ物に気を使われてたのですねと言ってくださいました。
センターのカードに死因を「病死」と書こうとしたら
立派な「老衰」ですよと諭されました。
この年齢になったら多かれ少なから、どこか悪くなるはずだと・・・
そうですね、先週検査したときは肝臓も腎臓も甲状腺も目立って悪い数値は無かったと言われたので
心臓が少し苦しかったかもしれません。

太朗を見送って一夜明けましたが、落ち込んではいられません。
騒がしい4ニャンがいます。
そして明日から、手作りも少々頑張ります。
やきもちを焼かれないよう、ワンコの物もちょっと作りたいなと思っています。
スポンサーサイト

Comment

やすらかに… 

太郎ちゃん、本当に頑張りましたね。
太郎ちゃんは、ゆりさんのところで幸せな一生だったと思います。

きっと空の上から見守ってくれることでしょう…

太郎ちゃん、やすらかに…
そしてお疲れ様でした。
  • posted by ふるる 
  • URL 
  • 2013.02/18 17:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

(T_T) 

そうですか…(T_T)泣
仕事から帰ってブログをみてビックリしました…

太朗くん、頑張りましたね。
愛情いっぱいyuriさん夫婦に育てられてとっても幸せだったと
思います。最後まで、住みなれた部屋で安心して旅立ったと
思いますょ…
寂しいですね(T_T) 少し前にもブロ友さんの猫ちゃんが虹の
橋に旅立ちました…
別れは寂しいですね…今日は雨ですが、キラキラ星になって
yuriさん達の事を見守ってくれますよね。

心よりご冥福をお祈りします。
若いころの太朗くん、ヤンチャそうですね。
  • posted by ねこ28 
  • URL 
  • 2013.02/18 19:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

太朗ちゃん、本当によく頑張りましたね。
yuriさんのご家族も最後まで、よくしてあげて、
太朗ちゃんは本当に幸せだったと思います。
もう苦しむこともなく、空からyuriさんたちを見守ってくれますよ。
男前時代の太朗ちゃん、かっこいいです。

  • posted by ぽんすけ 
  • URL 
  • 2013.02/18 21:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんばんは。。。

太朗くん、よく頑張りましたね。
自分ちのにゃん達を・・思い出して、涙してしまいました。
この頃・・涙する事ありすぎです!
yuriさんもお疲れ様です。
4ニャンのために、お元気で、がんばって下さい。

私は今日は、母の受診に付き合ってきました。
久しぶりに、バスで行ったら、乗継が悪くて・・待ち時間多し
寒さに負けてクタクタ。。
過疎化が進んでいる、ふるさとを強く感じてきました。
  • posted by desupamama 
  • URL 
  • 2013.02/18 23:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2013.02/19 06:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

寂しくなりましたね 

太郎君、yuriさん、ご主人様、
ほんとうにお疲れ様でした
太郎君は最後まで優しいパパさん、ママさんに見守られ、
リッパに頑張りましたね
2年前、こうめとさくらを失った時のことを思い出し、
涙が止まりません。。
わんこのいない生活は寂しいですね
でも、ニャンズがいるから、癒してくれますね
太郎君もニコニコしながらチクチクに励むyuriさんを
見守ってくれていますよ
  • posted by mimi 
  • URL 
  • 2013.02/19 10:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

お返事です♪ 

e-343ふるるさんへ

コメント有難うございます。
みんなに大往生と言われ、そうなんだなと
いつか迎えることだと覚悟しました。
今度は華とちびニャンの老猫ちゃんが出来るだけ長く
元気でいてくれることを願っています。


e-343ねこ28さんへ

コメント有難うございます。
太朗はかなりわんぱくだったので
手を焼いた時期もありますが、
老年になって本当に赤ちゃん返りして可愛かったです。
お山の大将でしたから、空でもピッカピカに光ってると思います。


e-343ぽんすけさんへ

コメント有難うございます。
太朗は性格悪かったから、もてなかったですけど
若い頃はちょっと筋肉質で良い体型してました。
最後は可愛いおじいちゃんになりました。


e-343desupamamaさんへ

コメント有難うございます。
太朗はお空でまた、お山の大将やってると思っているので
私は元気です。
今後も仲の悪いニャンコたちを仕切らないといけませんからね。

過疎化、私の街でも年々進んでいます。
自治会の私の班、17軒で二十歳以下の子供1人です。
電車も春から減便されます。
私はこの町に帰ってくるまで、車の免許なんていらないと思っていましたが
余りの不便さに、かなりの年になって取りました。


e-343カギコメさんへ

了解しました。
リキちゃん、出来るだけ楽しい時間が過ごせますように。v-286


e-343mimiさんへ

コメント有難うございます。
そうですね、お空から見守ってくれたら嬉しいです。
ペットがいるといつか通らないといけない道・・・
太朗は最後まで頑張ってくれたと思います。
今日からはニャンズにも容赦なく「コラ~ッ」という日常に変わりました。

こんにちは 

太朗君、大往生だったんですね。
何だか、先住の猫のことを思い出しました。
私も飼ったからにはいつかは・・・
と、思うのですがやっぱり辛いですね。
ご主人が動物好きのようなのでショックではないかと・・・。

今度は、ちびにゃんも増えて大変ですけど・・・
無理されずに手作りしてくださいね。

太朗君、おつかれさまでした。。。
  • posted by kuran 
  • URL 
  • 2013.02/20 15:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

お返事です♪ 

e-343kuranさんへ

コメント有難うございます。
太朗は大往生だったと思います。
もうワンコは太朗で終わりです。
これからは華を溺愛するといってるのですが
触りまくりすぎて、いつも怒らせています。
  • posted by yuri 
  • URL 
  • 2013.02/21 08:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー